• イシイのviridian
  • ヴィリジアンとは
  • ブログ
  • ご利用について
  • アクセス
  • お問い合わせ
メニュー閉じる
ブログ

【開催報告】中医学で学ぶ食育無料講座「頭痛」

中医学で学ぶ食育無料講座「頭痛」を8月21日(水)11時~12時で開催しました。
 
 先生からは頭痛についてわかりやすく教えていただきました。

 

今回は先生に教えて頂いた、頭痛のに効果的な食材の豆知識をご紹介します。

 

 片頭痛に効果的とされているもの

 

★マグネシウム:神経の興奮を鎮めて予防。大豆製品、アーモンド、ごま、海藻類、あさり・アワビ・かきなどの貝類及びほうれん草・枝豆・大葉などの緑黄色野菜が豊富に含まれる。

 

★トリプトファン:必須アミノ酸の一種で、精神を安定させ、神経伝達物質のセロトニン(片頭痛時これが不足する)の合成原料になる。牛乳・乳製品・肉類・魚類・納豆・ごま・アーモンド・卵黄などが豊富。

 

★ ビタミンB2:片頭痛を減らすのに効果的。納豆、レバー、ウナギ、乳製品に多く含む。

 

★カフェイン:コーヒーや紅茶などに含まれ、血管収縮作用があるために片頭痛が発生した直後や、発生しそうな時に摂取すると効果が期待できるが、痛くなってからでは効き目がない。

 

緊張型頭痛に効果的とされているもの

 

★ビタミンB1:筋肉の疲労を予防。豚肉、ウナギ、鶏のレバーなどがお勧め。

 

★クエン酸:ビタミンB1の作用をサポート。みかん・レモンなどのかんきつ類の果物や梅干しに含まれます。

 

★体を温め血行を良くするもの。生姜、かぼちゃ、にんにく、玉ねぎなど

 

★頭痛によい薬用ハーブ:おもにストレスを緩和し自律神経のバランスを整える。夏白菊(フィーバーフュー)または杭菊花、カモミール、ミント、まいかいかなど。

 

 講座後には先生から頭痛に良い食材とご紹介いただいた玉ねぎをふんだんに使った「筑波山麓の玉ねぎを使ったハンバーグ オニオンソース」に、おなじく頭痛に良い食材とご紹介いただいたごまを添えて試食をしていただきました。

 

 

  

 

商品詳細はこちら
 

参加者からは、
「予習、復習いらず、テストなしでとても良い講座です。毎月一回張先生にお会いするのがとても楽しみです。スーパーで買い物する特に先生に教えて頂いた食材に出会ったときに、これは身体に良いものだと思えてとてもうれしく思います」

 

「とてもわかりやすく講座の進め方(原因⇒予防⇒食事)がとてもよかったです。大変勉強になりました」

 「ハンバーグは塩辛い印象がありましたが口当たりは良く旨味がありました」

 
などのご意見をいただきました。
 

また講座後に参加者と先生とのランチ交流会も開催しました。

 

Viridianの特製ランチを食べながら、講座では質問しきれなかったことなど、和気あいあいと楽しくご歓談いただきました。

 

次回の講座もランチ交流会を開催予定です。

※参加は限定5名様まででランチ代は実費となります。人数は多い場合は抽選となります。
 

 
 
今回の講義で使用した資料は店内でご自由に閲覧ができ、設置しているラックにおいていますので、ご自由にお持ち帰りくださいね。