メニュー 閉じる
ブログ

【商品情報】塩分・カロリー配慮シリーズ

毎日の食事で、食塩の取りすぎは高血圧をはじめとした生活習慣病に深く関わっているといわれています。

 

一日の食塩接種目標量は、例えば18歳以上の女性:7g→6.5g、男性:8g→7.5gとさらに引き下がる予定です。
※日本人の食事摂取基準(2015年版)→2020年度版にて告示予定

 

石井食品では、塩分・カロリーに配慮した商品を販売中です。

 

ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

★ラインナップ一例★
◎低カロリーのチキンカレー、キーマカレー、クリームシチュー、トマトリゾットは全て塩分1.3gとなっており、一般的なレトルトカレーの塩分の半分からそれ以下となっています。
商品の詳細はこちらからもご覧いただけます。

 

 

●チキンカレー
(常温品)
 

 

野菜と鶏肉がごろっと入った、具材をしっかり感じることができるカレーに仕上げました。野菜ピューレでコクを出しています。大人気の甘口チキンカレーです。

 

●キーマカレー

(常温品)

スパイスの香り豊かな本格的な味わい
鶏挽肉と玉ねぎをじっくり炒めて作りました。クリーミーな中にもスパイスが効いており、香辛料の豊かな香りで仕上げた本格的な味わいです。

 

 

●クリームシチュー

まろやかな口当たりとコクのある味わいのクリームシチュー
野菜の旨味を存分に生かし、バターを使用することでコクのある味わいを実現しました。ご飯にもパンにもよく合うシチューです。

 

 

●トマトリゾット

トマトの旨味をしっかりと引き出した本格イタリアン
赤ワインを使用することにより、コクのある味わいを実現しました。鶏肉やきのこなど具材たっぷりのリゾットをお楽しみください。玄米と組み合わせると、より一層おいしく召し上がれます。

 

 

◎野菜を生かすソース各種は、2~3人前で塩分に配慮した商品です。

商品詳細はこちらからもご覧いただけます。

 

野菜を活かす 青椒肉絲のソース(常温品)

 

 

食塩相当量3.0g。コクのあるオイスターソースが決め手の青椒肉絲用ソースです。
自家製の鶏がらだしを使用することで、塩分控えめながらも旨味のある味わいに仕上げたソースです。
具材を炒めてソースをからめるだけで、青椒肉絲ができあがります。コクのあるオイスターソースが決め手です。

 

野菜を活かす なすとピーマンのごま味噌炒めのソース(常温品)

 

 

食塩相当量3.1g。なすとピーマンによく合う、すりごまたっぷりの和風ごま味噌味です。
自家製の鶏がらだしを使用することで、塩分控えめながらも旨味のある味わいに仕上げたソースです。
具材を炒めてソースをからめるだけで、ごま味噌炒めができあがります。なすとピーマンによく合う、すりごまたっぷりの和風ごま味噌味です。

 

野菜を活かす もやし炒めのソース(常温品)

 

 

食塩相当量3.0g。オイスターソースとしょうゆの合わせ調味料がもやしと好相性です。
自家製の鶏がらだしを使用することで、塩分控えめながらも旨味のある味わいに仕上げたソースです。
具材を炒めてソースをからめるだけで、もやし炒めができあがります。オイスターソースとしょうゆの合わせ調味料がもやしと好相性です。

 

野菜を活かす 麻婆茄子のソース(常温品)

 

 

食塩相当量2.6g。豆板醤が程よく効いた、鶏挽肉入りの麻婆ソースです。
自家製の鶏がらだしを使用することで、塩分控えめながらも旨味のある味わいに仕上げたソースです。
具材を炒めてソースをからめるだけで、麻婆茄子ができあがります。豆板醤が程よく効いた、鶏挽肉入りの麻婆ソースです。

 

野菜を活かす きのこの中華風炒めのソース(常温品)

 

 

食塩相当量1.7g。オイスターソースをベースにしたしょうゆ味がきのこの風味を引き立てます。
自家製の鶏がらだしを使用することで、塩分控えめながらも旨味のある味わいに仕上げたソースです。
具材を炒めてソースをからめるだけで、中華風のきのこ炒めができあがります。オイスターソースをベースにしたしょうゆ味がきのこの風味を引き立てます。